FC2ブログ
2013.01.18 まけないぞう
『六大新報』という主に真言宗内の記事が掲載されている誌面の
新年号に岩手県釜石市の森脇法尼による寄稿文を読みました。
彼女はお寺として被災されている方々の心のケアまた、
生きがいづくり等に積極的にボランティア活動をされています。

寄稿文の中に、以前からお話しでは聞いてはいた被災地支援の一つ、
タオルを加工して、かわいらしいぞうをかたどった
「まけないぞう」について、詳しく紹介をされていました。

離れてはいても何かしらの協力はできるものですし、
何かの形で御支援できたらなぁと思っている方が、少なからずいるはずです。

そこで今回、50個を取り寄せてお寺での法要・行事で呼びかけようと
森脇法尼を介して注文を致したところ、3日目で
大きな段ボールに入れられた「まけないぞう」が到着いたしました。
それぞれ個性あり、丁寧にラッピングされています。
収集された新品のタオルを材料にしていて、
一つ一つが被災者の方々による手作りですから、
作り手の想いが伝わってきます。

近々の法要でご紹介をさせて頂こうとおもいます。
詳しい内容は、こちらまで↓
まけいぞう
スポンサーサイト