DSC_8422_convert_20150604154436.jpg

新緑の好季ですね。
先ほど午後からよく雨が降り始め
だいだい色のツツジがいっそう
際だっています。
檀家さんのO氏が寄付帳を
届けに来寺され、
「ツツジがよく咲いてるなぁ。いいねぇ」と
花を愛でて笑顔で帰って行かれました。

五十日間の御開創大法会が
行われ、五月二十一日の結願をもって
無魔成満されました。
私も一週間ほど、出仕をさせて頂き、
壇上伽藍の一角や諸堂で
参拝者の方にお話をさせていただき、
高野山の伝承されているお話や、
お参りの功徳を特にお話をさせて頂きました。
期間中には約60万人の参詣者があったとのことですが、
きっともっと多くの方々がお参りされたことと思います。

その中で、色々なご縁があり、
貴重で楽しい出会いは
私の財産となり、有り難く思います。
北海道小樽出身の老ご夫婦と娘さんとも
意気投合しました。
後日、写真を添えてご連絡を頂きましたが、
この場を借りて御礼申し上げます。

さて今回は、青葉まつり法要のご案内を致します。
稚児大師を御堂にお奉りし、
灌仏会を行いながら
お大師様のご聖誕をお祝い申し上げますので
沢山の御山敗をお待ちしております。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinkoji1903.blog27.fc2.com/tb.php/120-c09f2f33