8月16日は盂蘭盆会恒例の
大施餓鬼供養会(だいせがきくようえ)です。
簡単に施餓鬼に関する由来をいいますと、
お釈迦様の弟子、阿難(あなん)尊者
・目蓮(もくれん)尊者は、
大変徳の高い弟子でしたが、
阿難尊者は短命を予告され、
目蓮尊者のお母様は餓鬼道に堕ちてしまっていました。
お釈迦さまの教えを乞い、
施餓鬼の供養などを行ったところ、
難を逃れられたと伝えられています。
さて、お釈迦さまのお弟子ですら、
供養を施されたわけですから
昔以上に欲にさいなまれている現代人は
なお一層、餓鬼供養で施しををするべきと考えます。
自らの心に燃えたぎる欲望・煩悩を滅し、
飢えに苦しむあらゆる者への施しが
この施餓鬼供養会です。
午前8時からは別座法要
正午ころから合座
午後1時からは一般大施餓鬼
を予定しています。
ご参詣をおまちしています。
今年の16日は、日曜日です!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinkoji1903.blog27.fc2.com/tb.php/123-2128007e