2012.05.07 柔の道
ゴールデンウィーク中に、恒例となった柔道合宿が行われました。
オリンピック出場の上野選手のご両親が主として運営されている企画です。
各地から集まるのですが、
「せっかくお寺に泊まるのだから、何か修行をお願いします!」
との要望にお応えし、今回は朝晩の座禅の実践をしてもらいました。
小学生から中学生たち50名ほどが集まるとそれだけでもたいへんな熱気です。
稽古で疲れ果てて寝る子もいますが、それは稀で、
たいていは夜遅くまではしゃぎ通しそうな勢いです。

そこで、座禅で呼吸を整えると心も静かになります。
祈りでは「父母に感謝し、先生方に感謝し、すべての支えに感謝する…」
午後9時半に消灯の半鐘が一通三下で鳴り響き、
みんな素直に畳の上の寝袋でお休みです。

通常の寺子屋ではお布団を用意しますが、
この柔の少年少女たちは持参の寝袋にくるまって「みの虫」状態。
とにかく元気で、本当にたくましい子どもたちです。

最後も境内からスタートして体育館までのランニングでのお別れでした。
「来年もおいでよー」というと照れながら「はい」と返ってきました。
みんな礼儀正しく、朝5時半からの起床や一時間の勤行でもよく辛抱してました。
ますますの活躍をお祈りしています!!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinkoji1903.blog27.fc2.com/tb.php/72-893cd582